お知らせ
【脳神経内科より】

論文アクセプトのお知らせ

内科専門医プログラム研修医3年目の岡本直己先生が筆頭著者の症例報告『水痘・帯状疱疹ウイルス感染によるブドウ膜炎を契機に神経ベーチェット病を発症したと考えられた一例』が臨床神経学誌にアクセプトされました。ベーチェットの病態は未だ不明ですが、ウイルス感染も病態の一端である可能性が指摘されています。本症例は帯状疱疹ウイルスによる両眼性ぶどう膜炎を契機に、典型的な全身徴候と脳実質病変を伴った神経ベーチェット病であり、帯状疱疹ウイルスとの関連について示唆に富む報告です。小川先生が責任著者として論文作成指導をしました。