滋賀医科大学 内科学講座 脳神経内科ホームページ トップに戻る

HOME > 脳神経内科からのお知らせ > 第42回 日本神経科学大会・第62回 日本神経科学学会大会 合同大会(Neuro2019)のお知らせ(2019年7月25日-28日)

脳神経内科からのお知らせ

研究会・学会に関するお知らせ..

2019/06/26  学会研究会

第42回 日本神経科学大会・第62回 日本神経科学学会大会 合同大会(Neuro2019)のお知らせ(2019年7月25日-28日)

 

第42回 日本神経科学大会・第62回 日本神経科学学会大会 合同大会(Neuro2019)が新潟市朱鷺メッセ新潟コンベンションセンターで開催されます。

 

漆谷がNCNP山村隆先生とのシンポジウム「神経変性疾患治療のパラダイムシフト」をオーガナイズします。イスラエルよりProf. Michal Schwartz、Prof. Asha Rollsと神経免疫学で最も注目されている研究者を2名招聘し、神経疾患の免疫を首座とした治療戦略について、最新の研究成果の紹介とディスカッションを行います。プログラムはこちら

 

7月27日(土曜日)

Symposium 3S06m 8:45-10:45 Room 6 (2F 201A)

Neuro-Immune Crosstalk: Its role in the pathogenesis and perspectives for novel therapies

Chairpersons:

Makoto Urushitani Department of Neurology, Shiga University of Medical Science
Takashi Yamamura National Institute of Neuroscience, NCNP

 

Introduction
Takashi Yamamura
National Institute of Neuroscience, NCNP

 

Using the brain to boost immunity and fight cancer
Asya Rolls
Technion- Israel Institute of Technology 128

 

Immunological aspects of a possible biomarker and therapeutic target for secondary progressive multiple sclerosis
Shinji Oki
Dept. Immunol., National Center of Neurology and Psychiatry, National Inst. of Neuroscience

 

 

Elimination of TDP-43 inclusions linked to amyotrophic lateral sclerosis by a misfolding-specific intrabody
Makoto Urushitani
Dept Neurol, Shiga Univ of Med Sci

 

 

Harnessing the immune system to combat age-related dementia and Alzheimer’s disease

Michal Schwartz

Neurobiology, Weizmann Institute of Science