滋賀医科大学 内科学講座 神経内科は、脳神経を診る内科として神経内科学に関する学生教育および神経内科若手医師の育成、よりすぐれた診療と研究を発展させていくことを目指します

滋賀医科大学 内科学講座 神経内科 ホームページ トップに戻る

HOME > 神経内科からのお知らせ > 滋賀脳神経疾患治療研究会のお知らせ(2017年12月1日)

神経内科からのお知らせ

研究会・学会に関するお知らせ..

2017/11/02  学会研究会

滋賀脳神経疾患治療研究会のお知らせ(2017年12月1日)

 

第2回 滋賀脳神経疾患治療研究会のご案内です。今回は京都大学神経内科 松本理器先生と今年8月に教授にご就任された岐阜大学神経内科 下畑享良先生のお二人にご講演いただきます。てんかんと多系統萎縮症について日本を代表する研究者であり臨床家であるお二人からお話を伺える貴重な機会です。また講演に続き、大津赤十字病院 三枝隆博先生、滋賀医大 金 一暁先生より指定発現を頂きます。奮ってご参加下さい。

日時: 12月1日(金曜日) 19:00~21:00
会場:ぴわ湖大津プリンスホテル

 

特別講演1(てんかん)

京都大学大学院医学研究科臨床神経学 准教授    松本理器先生

「高齢者てんかんの診断と治療Update」

 

特別講演2(神経難病)

岐車大学大学院医学系研究科神経内科・老年学分野 教侵  下畑享良先生

「多系統委縮症の臨床」